未分類

気になる部位だけお得に脱毛!Vライン向きのレーザーや機器

投稿日:2017年3月22日 更新日:

ムダ毛を処理するときには自分で処理している人が多いですが、カミソリをつかうと傷になってしまうことが多いです。自分でムダ毛を処理するよりもエステサロンや医療機関で脱毛をすると綺麗になります。

脱毛サロンの選び方

まずは無料カウンセリングを受けよう

数多くのサロンがありますが、選ぶ時にはなるべく大きい規模のところや、事前に無料のカウンセリングができるところを選びましょう。

事前にカウンセリングをして話し合うことでトラブルが起こりにくく、自分の思い通りに脱毛ができます。毛根から綺麗にしてくれるので次に生えてくるまで時間も掛かり、周りからもツルツルに見えます。

カウンセリングはどのような機材で処理をするか、自分の肌の状態や料金などを細かく話すことができます。その後、実際に脱毛をすることになりますが、自分の好きな部位だけを脱毛する場合だと価格が安く済みます。

見えるところや気になる部位だけを脱毛

男性の場合にはの部位は青くなるヒゲを綺麗にしてもらう人が多いです。そうすることで毎日のヒゲ剃りが面倒でなくなります。

女性の場合には特に人から見られる部位は少なく、半袖やスカートを着用するときに腕や脚だけを脱毛するだけでも大きな効果があります。

サロンではアフターケアも万全なので、肌が弱い人も安心して処理してくれます。

Vラインの脱毛は医療レーザーがおすすめ

Vライン脱毛のトラブル

Vラインや男性のヒゲなどのデリケートな場所のムダ毛を自己処理すると痒みや赤み、毛のう炎などの肌トラブルを起こしやすくなります。

これらの場所のムダ毛処理を面倒だと思っている人や自己処理による肌トラブルが多発している人には脱毛がおすすめです。脱毛はエステや皮膚科などの病院で行うことができます。

医療レーザーがVライン脱毛におすすめの理由

中でも病院で主に行われている「医療レーザー脱毛」はパワーの強いレーザーを使うことから永久脱毛の効果が大変高く、Vラインのような濃い毛の集まった場所のムダ毛処理にはおすすめなのです。

一方でVラインは身体の中でも皮膚が薄く、また太い毛の多い場所で、脱毛すると痛みを伴うことがあると言われています。

Vライン脱毛の痛みを軽減する方法

しかし機械に予め冷却装置が付けられていたり、アイスパックで冷やすことで一時的に感覚をマヒさせて施術を行う所が増えています。

また我慢できない場合には麻酔をして痛みを軽減させることができますので痛みに弱い場合は事前に相談する必要があります。

Vラインを医療レーザー脱毛した人の口コミ

実際にVラインのムダ毛を病院で処理した人の口コミを見ると「痛くて泣けてしまい、途中で諦めた」という人から「痛みは全く感じなかった」というものまであり、痛みについては実際に受けてみないと分からないと言えます。

Vラインのムダ毛がなくなることで自己処理の面倒さから解放されるだけでなく、どんな下着や水着でも着ることができます。また肌トラブルからも解放される可能性があるのでぜひおすすめです。

Vラインの脱毛に便利な最新技術を搭載した最新機器の効能とは

Vライン脱毛は専門の施設で受けよう

下着や水着を着用する時、その布地と脚のお肌との境界線部分にあたる部位をVラインと呼びます。Vラインは気を抜いていると細かなムダ毛が生えていることも多く、知らない間にそれらが人目に触れていることも少なくありません。

とはいえ、自己脱毛で処理しようとすると肌トラブルなどの危険性もあることから大変危険なもの。そのためVラインの脱毛はエステやクリニックなどで専門施術を受けるのが適切と言えるでしょう。

人気のレーザー脱毛とは

こういった専門機関で受けることのできる人気施術としてはレーザー脱毛が挙げられます。

これを使うと、専用機器から照射されるレーザーが皮膚の内部に埋もれた毛根のメラニンと反応して瞬間的に温度を上昇させ、破裂音と共に組織を破壊させることが可能です。このレーザー脱毛も日進月歩で進化を遂げています。

最新のレーザー機器

例えば最新機器にはこれまでのレーザーでは叶わなかった数々の最新技術が搭載されており、脱毛に付きものの痛みなども大きく緩和されるに至っています。

また、これまでは肌にシミや黒ずみやほくろがあるとレーザーの照射が困難とされていましたが、最新機器だとそういった部位も問題なく使用できて、肌の部分と毛根とをきちんと判別して照射を行ってくれます。

エステのレーザー機器

さらに、エステのレーザー機器も最近ではクリニックに負けないくらいの高い出力を出すことが可能となり、仕上がりもクリニックに近いくらいの高いものとなっています。

その意味でもムダ毛の処理に悩む人々にとってより便利な環境が整いつつあると言えるでしょう。

 

ここでご紹介した最新機器を導入しているサロンをまとめていますので、脱毛を検討中の方は是非ご覧ください。

効果も料金も満足なおすすめVライン脱毛サロンを見る

Vライン脱毛における訴訟問題

永久脱毛の訴訟は今まで何件か行われていますが、永久脱毛は医療行為なので、医師の免許が必要であるという判決が出ています。

しかし王手のエステサロンでは資格を持ったエステティシャン達が会員の体にニードルを刺して脱毛を行っています。針を体に刺すわけですから、痛みを伴いますし、場合によっては腫れたりもします。

問題が起きやすいのはレーザー脱毛

Vラインの脱毛で問題が多いのがレーザーです。これは医療行為になるので、医師が行いますが、場合によっては機会が古かったり、施術が上手く行われなかったりすると、やけどや色素沈着の恐れが出てきます。

この場合訴訟を起こそうとしたら、医療訴訟になります。そうなると多くの医師は法定には出てこなくて弁護士が相手になりますし、病院側がミスを認めると大損害となるため、長期的な訴訟となるでしょう。

リスクを考えた上で脱毛を受けましょう

さらに、Vラインという部分ですので、大きな声で訴えを起こしにくいというのもあります。Vラインは特にデリケートなところですので、他の顔やわき、脚などよりも慎重にエステや病院を選ぶ必要があります。

そして、エステで永久脱毛を受ける場合は、それは医療行為としっていて受けた場合は、少なくともこちら側にも非がある事になりますので、その辺のリスクを考えながらエステや病院を選びましょう。

脱毛はクリニックとサロンどちらが良いか

むだ毛処理の悩みをお持ちの方はとても多いと言われています。自己処理の場合、カミソリ除毛をされている方が多いのですが、剃り残してしまったり、埋もれ毛ができてしまったり、また肌にダメージを与えてしまったりというデメリットもあります。

そこで理想的な方法として、脱毛があります。大きく分けますと、クリニックで行うレーザー、サロンで行うフラッシュと2つの方法があります。

レーザーとフラッシュのそれぞれの特徴

痛みが少なく、照射範囲が広いというメリットがあるのがフラッシュ方式で、痛みは少し強めになってしまい、時間もかかりますが、確実性が高いのがレーザーです。

どちらもメリットとデメリットがありますので、脱毛方法はニーズに合わせて選んでいくことが大事です。クリニックでの脱毛は永久的な効果も期待できることもあり、以後のお手入れが全く必要なくなるということもありますが、やはり痛みが気になる方はサロンの方が良いでしょう。

初めての方は体験コースを試してみよう

どちらにしても、体験コースなどを行っているところが多いので、気になる方、初めての方で不安な場合には、体験をしてみてからどの方法にするかを決めるという方法もおすすめです。むだ毛処理の悩みを解決してくれますし、お手入れがとても楽になりますのでとても注目されています。

料金に関しても、各クリニックとサロンで異なりますので、サイトなどを参考にして比較してみると良いでしょう。また、体験談を参考にしてみるというのも一つの手段だと言えるでしょう。

-未分類

Copyright© Vライン脱毛におすすめのサロンまとめ , 2017 AllRights Reserved.